SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2017

今年も熱い熱い2日間、行ってきました!!

トップバッターは今年20周年のSkoop On Somebody!
思いっきりメロウなナンバーで会場を引き込みます。
武哲でお馴染みの 『Nice'n Slow』 等、SOS色全開な選曲。
(『Every Kiss, Every Lies』 は久保田さん色ですが(笑) )
『My Gift to You』 はCHEMISTRYと一緒に。

日替わりは9/9はchay、そして9/10はお姉ちゃん鈴木聖美。
お姉ちゃんのパワーは凄かったです。
もう無敵のお姉ちゃん状態でした(笑)
マーチンさん、佐藤さん、そして黒ポンとの 『ロンリーチャップリン』 は圧巻!

そしてダンス☆マンは今年も1曲
ミラーボール星での中学時代の淡い初恋の歌
『二中のファンタジー~体育を休む女の子編~』
高尾さんと安岡さんがバスケットボール(偽物)を持ってコーラスを務めます。

今年の SOUL POWER は、SOSの20周年もめでたいけど
やっぱり CHEMISTRY の参加がね。
川畑さんも今までは兄さん達に囲まれて一人だけ弟分な感じだったけど
相棒と共に参加で今年はだいぶ気分が違うのではないでしょうか。

CHEMISTRY、やっぱり歌いいです。
これぞCHEMISTRYのハモり!
『PIECES OF A DREAM』 懐かしかった~。

そしてゴスペラーズのセットリストは

・インター’17
・Deja Vu
・告白
・All night & every night

・ひとりwithケミストリー
・東京スヰート
・熱帯夜


“Soul Renaissance”ツアーを彷彿とさせるセットリスト。
まさか SOUL POWER であの椅子プレイとジャケットプレイが見れるとは!

CHEMISTRYとの 『ひとり』 も良かったです。
他のアーティストとのコラボの 『ひとり』 では一番よかった気が・・・

しかし今回のゴスペラーズのセットリスト、攻めてます!
攻め過ぎの選曲とソルパワ専用スーツが相まって、色モノ枠な気すら(苦笑)
(ゴスの前が CHEMISTRY だったので、ギャップで尚更)

私にとっては涙モノのセットリストですが
一緒に参加したNOTゴスマニの友人がドン引いてないか非常に心配です (^_^;)

ちなみにゴスペラーズの裏テーマは「2001年」だったとのこと。

そしてトリを飾るのはボス!マーチンさん!
安定の王様感と、そして安定のトークでトリを務めます。

今年のマーチンさんはカヴァー多めの選曲。
『違う、そうじゃない』の後は野宮真貴さんとのコラボ(9日はChayさんも)で
『東京は夜の七時』『ラブリー』『渋谷で5時』。
最後の 『スローバラード』 がカッコよった!

アンコールはいつものやつですが
今年はSOUL POWERで生まれたユニットを特集♪

ダウンタウンエナメル・ブラザーズ → ミスター・ベースマン →
THE☆FUNKS → 武田と雄二(桑野さん欠席の為の期間限定ユニット)
→ 女性陣&武田と哲也(武田と哲也はコーラス) →
→ゴスペラーズ&堂珍嘉邦

黒ポン、北山さん、安岡さんは自分のパートが終わったらステージに残って
次の組のコーラスに加わってました。

でも北山さんは後ろでTHE☆FUNKSのヘリウム声に笑い崩れてたり、
高尾さんと(にらめっこやってた?)じゃれ合ってましたが・・・
振りでは思いっきり赤ちゃん放り投げてたしね(笑)

そして最後のオールキャストでの 『Sha La La』 には感動さえ覚えました。
SOSへのおめでとう感が溢れておりましたよ。
TAKEさん嬉しそうでしたね。
(あ、〆はちゃんと 『WE GOT SOUL POWER』 ですよ。)

今年も2日間楽しかったです~。

そして祭りの後の・・・今年も夏終わったなぁ・・・
また来年の SOUL POWER を楽しみに!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック