久々・・・

ひっさぁぁしぶりに更新。 なんだかねぇ。 世の中twitterの時代なので、ココもどうしたものかと(苦笑) 思案中です。

続きを読む

と言うことで2019年の仕込み

お酒多めな2019年です! 青梅 ・・・・・・・・・・・・・1Kg ホワイトリカー・・・・・・1.8L 氷砂糖・・・・・・・・・・・700g 青梅 ・・・・・・・・・・・・・500g ホワイトリカー・・・・・・0.9L 氷砂糖・・・・・・・・・・・300g 青梅 ・・・・・・・・・・・・・500g ホワイトリカー・・・・・・0.9L 氷砂糖・・・…

続きを読む

2019梅まつり

昨年2018年の梅祭りは以下の通りでした。 そう、梅酒は漬けなかったのです。 梅シロップと紫蘇シロップ祭りだったのです。 とりあえず梅シロップは⑤が一番美味しかったので2019年の梅祭りは ⑤のシロップと梅酒漬けようかと思案中。 ① 青梅・・・・500g 氷砂糖・・・・100g グラニュー糖・・・・350g 灰汁抜きして塩を洗った紫蘇・・・・・1/4束 ② 南高…

続きを読む

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

JRフリーパスの使用期間が1日余ったので、会社を休んで 大変人気が高いと噂の 『沼津港深海水族館』 に行ってきました! 会社の同僚には「混むよ~」と脅されていたのですが、さすが平日! 全く混むことなく、ゆっくり見てまわることが出来ましたよ (*^^)v 「沼津」「深海」と言えば、やっぱりオオグソクムシ! 結構ワラワラいました(笑) そしてオウムガイ イソギンチャクも…

続きを読む

高崎音楽祭 ゴスペラーズ ビッグバンドコンサート 10/8、9

「高崎音楽祭 ゴスペラーズ ビッグバンドコンサート」 今年も高崎音楽祭行ってきました! 昨年同様、二日間高崎まで普通電車で通いましたよ。 そして昨年にも増して楽しかったです。 「増して」っていうか、お客さんもメンバーも、 皆さんちょっと変なんじゃないかと思うくらいテンションが高かった。 お客さんは初っ端から異常に盛り上がってるし、メンバーもノリノリ! 特にリーダーの自由さと…

続きを読む

YOKOHAMA Summer Funk Festival ver1.5

今年も秋のサマーフェス! ~20年に1度?のミラクル天体ショー!                ミラーボール星があの星座と重なる?!~ 「YOKOHAMA Summer Funk Festival ver1.5」行ってきました! 今年も横浜プレミアホールでの開催です。 今年は開演前の影アナから飛ばし気味のファンクフェス。 今年も例年通りに開演が押しまして(笑)、 その理…

続きを読む

沖縄本島:夏休み最終日(涙)

さてさて、今年の夏休みも終了です。 最後に国際通りに行って、ちょっと買い物。 買い物途中で宮古島アンテナショップを見つけ 『雪塩 宮古島サイダー』 でひと休み。 ファミリーマートでこんなコラボ商品も見つけました 『泡盛コーヒー』 ファミリーマート、やりおる! こんな容器ですが、アルコール12度 300mL 気軽に飲んだら倒れますね (^_^;) (『シークヮーサー泡…

続きを読む

沖縄本島:浮島ガーデン

浮島ガーデンでカレーです。 『島やさいオーガニックスパイスカレー』 「スパイスカレー」 ですが、それほどスパイシーではなかったです。 結構やさしい味でしたね。 オーガニック野菜でサッパリと食べられる体に優しそうなカレーです。 店内の装飾もオシャレで、女の子受けする感じのお店。 中庭も雰囲気がいいので是非とも覗いていただきたい。

続きを読む

沖縄本島:南の島の洞くつ探検(玉泉洞)

  今年の夏休みは裏テーマを設定しておりました。 そのテーマは 「地底」!!(笑) そして今年の夏休みを9月に強行した理由もありまして・・・ それが玉泉洞の洞窟探検ツアー「南の島の洞くつ探検」 なのです。 実はこの探検ツアーは毎年夏休みシーズンに行われるもので 9月までの期間限定ツアーなのです。 数年前からこの探検ツアーに目を付けていたのですが なにせ9月までなの…

続きを読む

沖縄本島:ガンガラーの谷

  南城市にある 「ガンガラーの谷」 は 数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた谷。 手付かずの自然が残る亜熱帯の森なのです。 そして、その谷の自然や考古学的・民族学的価値ある場を守るために 現在ガイド無しで見学することができず、ツアーも定員制となってます。 谷の洞窟からは古代の人骨や貝塚等が多数見つかっており 現在でも発掘調査が行われているのです。 そんな …

続きを読む

沖縄:「カフェくるくま」

  さてさて、那覇に帰って参りました。 那覇の都会感が目に突き刺さります(笑) とりあえず一服ってことで 「カフェくるくま」へGO。 「カフェくるくま」 は 「くるくまの森」 というテーマパークにございます。 自家製ハーブを使ったタイ料理が楽しめる海カフェ。 いただいたのは『くるくまスペシャル』! 甘口チキン、中辛ビーフ、辛口ポークの3つのカレーが楽しめる ガイヤーンの鶏…

続きを読む

南大東島:付近散策

南大東旅行もついに最終日に。 飛行機の時間まで近場を散策。 朝から散歩がてらにウロウロしてみました。 ≪南大東島地方気象台≫ まず訪れたのはここ、「南大東島地方気象台」 何で朝っぱらからこんな所に来たかと言えば・・・ 気象台では毎日8:30と20:30にバルーンを打ち上げているのです。 気象庁は全国16ヶ所と昭和基地で気象観測用バルーンを飛ばしており 南大東もその一つ…

続きを読む

南大東島:今日も車で

  ≪バリバリ岩≫ 観光ガイドを見ても 「イマイチよくわからないなぁ」 と思ったバリバリ岩です。 ほとんどの写真は裂けた岩に挟まれた細い道が写っているだけだし。 岩場の細道となんか違うのかな?と思ったり・・・ プレートが動いているから岩盤が裂けるという原理もよくわからない。 1枚のプレートに乗ってるのなら裂けないでそのまま動きそうなもんだけどね? プレートは1枚でも動けばど…

続きを読む

南大東島:貨客船「だいとう」

今年の夏休み、職場で 「南大東に行ってくる」 と言ったら 皆さん、「?」なイマイチな反応。 しかし、あるシーンについて話すと 「あぁ、それ知ってる~!」 と。 そのシーンとは貨客船 「だいとう」 の乗船シーンです。 貨客船 「だいとう」 は、那覇~南・北大東島の定期航路船。 月に4~5往復の運航スケジュールとなっております・・・・・・・・がっ! 波が荒れて欠航すること…

続きを読む

南大東島:星野洞

南大東検索、地底湖探検と並んであがるのが 「星野洞」 。 星野さんの土地にあったから 「星野洞」 なんだそうで(笑) そして東さん絶賛の鍾乳洞です! 曰く、「星野洞の鍾乳石は生きている!!」「奇跡の鍾乳洞!」 確かにガイド等でも 「東洋一美しい」 と、かなり強気なコメントが載ってます。 百聞は一見にしかず、行ってきました。 まず星野洞を見学するには事前の電話連絡が必須です…

続きを読む

南大東島:カヌー&ドライブ

南大東島の地理的特徴としては、「池」 というのも重要ポイント。 池(淡水)があったから今の南大東があると言っても過言ではありません。 1900年、南大東に上陸した開拓団ですが、鬱蒼とした森に阻まれて 「もう駄目だぁ」(と言ったかどうかはわかりませんが)と諦めかけた時に 池を見つけて元気を取り戻し、開拓が始まったとか。 この時に池を見つけたのが沖山権蔵さん。 そしてこの時1番初…

続きを読む

南大東島:自転車でウロウロ

地底湖探検のあとは、半日自転車を借りてウロウロしてみました。 ≪大東神社≫ 神社は集落から比較的近いところに。 鳥居の横ではお祭りの準備で土俵の設営が行われておりました。 神社の前にはダイトウコウモリの森も広がります。 (ちなみにダイトウコウモリは夕方頃から島内結構飛んでます。) ≪上陸記念碑≫ 西港へ向かう途中の坂の横に建てられております。 第一次の開拓団が初めて上陸し…

続きを読む

南大東:地底湖探検(秋葉洞窟)

南大東島のアクティビティ 検索すると必ず出てくるのは「地底湖探検」。 私にとってはなんとも魅惑の響きです(笑) もちろん行きましたともさ!! 主催しているのは「南大東 秘境探検ツアーオフィスキーポイント」 東和明さんがガイドをしてくれます。 参加したのは「初級コース地底湖ツアー」 必要装備は全て貸してもらえるので、手ぶらで参加OK。 ホテルまで送迎してくれて、所要時間約3…

続きを読む

南大東島:初日は軽く徒歩でウロウロ

≪まずは空の玄関口 南大東空港≫ 南大東空港は、非常に小さな空港です。 どのくらい小さいかと言うと、手荷物受取所がこんな感じ・・・ 軽トラで機体から荷物を運び、人力でカウンターへ。 集落は空港から距離があるので基本的には宿の送迎ありです。 ちなみに島の端にある現在の空港は1997年に新しく作られた空港で 集落の近くにあった旧空港は現在ラム酒醸造工場となっております。 ラ…

続きを読む

夏休み!那覇から更に飛び立つ!

2017年夏休みは、那覇から更に飛行機で。 翼の下に広がるのは那覇の街。 しかし客席の窓から翼の下が覗ける飛行機… そうです、その機体は琉球エアコミューター!! そして到着したのはここ! 北緯25度50分、東経131度14分沖縄県島尻郡 南大東島です!!\(゜ロ\)  (/ロ゜)/ かつて沖縄の人々に「ウフアガリジマ」と呼ばれた沖縄本島の東にある島。 島に行くと言ったら、島を…

続きを読む