「藤田美術館の至宝 国宝 曜変天目茶碗と日本の美」展


画像

国宝「曜変天目茶碗」を見てきました。

正直、茶碗とか陶器とかの良し悪しって全然わからないのですが
この茶碗は美しかったですね。

不思議は色合いと輝きが異空間に連れて行ってくれる感じで。
作り方が未だに解明されていないとか、世界に4つしかないとか
色々な意味で魅力のある茶碗でした。

そして凄いなと思ったのが藤田組と藤田さん。
金持ちの道楽と言ってしまえばそれまでですが(苦笑)
こうやって美術品って保存されていくんですね・・・。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック