シス・カンパニー公演「子供の事情」

「子供の事情」を鑑賞。
芝居のうまい大人達が10歳の小学生を演じております(笑)

笑った笑った、さすが三谷幸喜!

WOWOWで10月に放送が決まっているとのことなので
あまり詳しくは書きませんが、楽しかったです!

舞台は小学校の教室。
三谷幸喜が小学生の頃の思い出を語るという体で
ストーリーテラーは小学生の三谷幸喜(林遣都)。
そのクラスメイトに天海祐希、大泉洋、吉田羊、小池栄子、青木さやか・・・
そしてなんと伊藤蘭!
10歳のランちゃんですよ!

“芝居のうまい大人” との触れ込み通り、
大人達が10歳の小学生を見事(?)に演じております。

ただ大泉洋だけちょっと芝居が違うんですよね。
ちょっと子供らしくない。
(なんとなく悪童のエロッチが入っている ?(笑) )

その意味も最後にわかるのですが。

そして最後が、思わず 「おぉ~っ!!」 ってなる演出で
このお芝居の最後に相応しい演出と思いました。
見事な〆!

余談ですが
私、恥かしながらこの舞台を観て初めて『四面舞台』というものを知りました。
オペラとか観ないから、びっくり仰天です。
頭の中に?マークが渦巻いてしまいました (^_^;)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック