映画 『テルマエ・ロマエ』

水曜日はレディース・デイ&ノー残業デイ!
久々に映画を観ました、『テルマエ・ロマエ』

面白かったです (*^^)v

阿部ちゃん、もう古代ローマ人にしか見えない!
平たい顔族の面々も、平たい顔がすばらしい!
見事なキャスティングでございました <(_ _)>

“なぜ真実だったのか?”っていう疑問はありますが
まぁコメディとはそんなモノであると納得し、楽しみました。

中弛みな水曜の夜のリフレッシュ (*^^)v


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 大滝温泉天城荘

    “湯の国ニッポン”ともに頑張ろう日本!

     はじめまして、こんにちは。
     こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝温泉天城荘でございます。
     昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず余儀なく休館をいただきながら、再開に備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと本当に感謝でございます。
     再スタートによって明確になった新たな課題等もありますが、真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
     これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝温泉天城荘、湯の国ニッポン、何卒宜しくお願いします。
     皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
     “湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
     
    2012年06月22日 20:41
  • マカロニ

    私も見ましたよ~♪「テルマエロマエ」
    すっごく面白かったです。
    驚いたのは ↑こちらの書き込み。
    へええええええ~~~~~!
    テルマエも、何と「ノルウェイの森」も
    ロケ地は大樽、違う!大滝温泉天城荘だったとは!
    へえへえへえ!!!!
    テルマエはいっぱいお風呂が出てきたから・・・どのシーンだったのかしら?
    「ノルウェイ~」は、さて?ぽんちゃんが村上春樹を語った番組はすごく覚えているけど、映画に温泉シーンってあったっけ・・・と、記憶が怪しい(^_^;
    伊豆、いいですね~!
    明後日、鎌倉~箱根の紫陽花を見るバスツアーに行きますが、残念、伊豆は最近行けてないから、今度是非、その天城荘にお邪魔してみたいです~♪

    ところで、8月のぽんちゃんは行きますか~?
    SPは、もちろん2daysですよね?
    きっと会えると思っています(^_-)-☆
    2012年06月23日 00:53
  • 大滝温泉天城荘

    マカロニ 様へ

    伊豆の大滝温泉天城荘です。
    コメントをありがとうございます。
    映画でご覧いただいているのは、名勝河津七滝で最大かつ伊豆最大級の大滝(おおだる)と河津川、そして河原の湯(滝見風呂)でございます。両方とも敷地15万坪の大滝温泉天城荘の私有地にあります。
    まさに秘境天城の大自然の中、パワースポット大滝と新鮮な100%源泉かけ流し、桁違いのNatureな混浴絶景露天風呂群(水着着用)が自慢です。
    100万年ロマンの伊豆半島は健在です。
    日本全国、老若男女、温泉最高!
    “湯の国ニッポン♪”自然の恵と命の繋がりと出合に感謝です。
    『世界に広がれ“温泉パワー♪”ともに頑張ろう“湯の国ニッポン♪”』ですよね。
    ☆ この時期、近所のわさび田に自生している“ホタル”を観賞できます。たとえようのない優しさと切なさを感じる光と残像の幻想的な舞い、あれは命を紡ぐ求愛の光、そのために命を燃やしている姿なのだそうです。そんな大切な時間と命への感謝、「たまには温泉でも」と叫んでしまいそうです。
    2012年06月23日 10:33
  • マカロニ

    天城荘様
    お返事ありがとうございます。
    (真さん、勝手に会話させていただいてます。メンゴ。)
    敷地15万坪ですか~??
    広大な温泉施設なんですね。
    温泉、大好きなんです♪
    今年は、まだ、会津・高遠・上諏訪しか行けてませんが。
    パワースポット、源泉掛け流し、Natureな露天風呂・・・
    きゃあ~!ツボワードが満載です~~~♪
    しかも蛍ですって~!
    実は、来年は故郷付近の蛍名所「辰野」に、蛍を見る旅をしようと
    このところウキウキしながら計画を練っていたところ。
    そうですよね、水の綺麗なわさび田には蛍もいっぱいいるのでしょうね。
    決めました!
    来年のこの時期には、天城荘で蛍を見て温泉三昧します♪
    楽しみです~♪
    温泉、バンザイ\(^O^)/
    2012年06月24日 22:57
  • 天城荘様、初めまして。びっくり情報ありがとうございます。
    河津は(すごく)昔にスカイスポーツをしに通ったことがありますよ。
    懐かし~い。是非ともまた訪れたいと思っております。

    マカロニさん、お久でございます。気付かぬ間にいろいろと決定されたようで。
    この場を活用していただけてよかったです(笑)
    そして実は、昨日(土曜)はキトリさんと鎌倉の明月院に行ってたんですよ!
    どこかでニアミスしてたかも?(^^ゞ
    時期がぴったりで、紫陽花、綺麗でしたよね~。

    しかし・・・やっぱり何気に行動パターンが似てますね(笑)

    ちなみに、SPはもちろん2Days (*^^)v
    ポンちゃんソロはチケット取り損ねたので、今回は留守番です(-_-;)
    ユタカさんの16日は行きますよ~

    2012年06月25日 00:19
  • 大滝温泉天城荘

    真 様へ
    マカロニ 様へ

    伊豆の大滝温泉天城荘です。
    コメントをありがとうございます。
    ☆ この映画での盛り上がりが一時的なものでなく、古き良き“湯の国ニッポン”文化、“平たい顔族の素晴らしき風呂”文化として、ず~っと大切に共有できればと願っております。『温泉の三養』、皆さまのために「たまには温泉でも」を永遠にご提供させていただけますように ♪
    2012年06月26日 17:37
  • マカロニ


    真さんへ

    鎌倉&箱根登山鉄道の紫陽花、ちょうどいいタイミングで、そりゃもうキレイでした。
    人出も花盛りでしたけどね(笑)
    キトリさんもいらしていたのですね。
    会いたかったな~!
    ユタカさんソロは、残念ながら欠席なんです。
    SPでお目に掛かりましょう♪


    天城荘様へ

    平たい顔族に、温泉は不可欠です。
    この大自然の恵みを享受しない手はありません。
    出来ることなら、月に一度は温泉三昧したいくらいです♪
    「温泉の三養」調べてみました。
    ~温泉の利用のされ方はさまざまですが、疲労を回復させる「休養」、健康を保持し病気を予防する「保養」、病気の治療をする「療養」の3つに分類することができます。これを温泉の三養と呼んでいます。~
    なるほど、西洋では療養の意味合いが大きいようですが、さすが平たい顔族の先人は、既にこのような三養を発見していたのですね。
    これからも大いに温泉文化が繁栄しますように!

    2012年06月26日 23:17
  • 大滝温泉天城荘

    マカロニ 様へ

    伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘です。
    コメントをありがとうございます。
    ☆ 平たい顔族の先人に感謝でございます ♪
    2012年06月29日 19:47
  • 天城荘様

    今更ながらに『テルマエ・ロマエ』のパンフレットを確認しました。
    天城荘様のお風呂は、あの洞窟風呂だったんですね。
    私もクラゲ持ち込みで癒されたい。
    滝を見ながらの露店風呂も雄大で良いですね(^o^)
    あぁ温泉行きたい!
    2012年06月30日 01:01

この記事へのトラックバック