映画 「南極料理人」

「南極料理人」 観てきました。

ひじょ~に面白かったです!
ドラマティックな展開があるとか“感動の名作”ってわけじゃないけど
ほのぼの感の中に何とも言えない雰囲気と笑いがあって
観終わった後に温かい気持ちになれました。

何といってもキャストが絶妙!
特に生瀬さん、きたろうさん、豊原さんが流石の演技です。
高良さんの役どころ(最後の結末)も面白かったですね。

そして何より堺さんが良い!
成り行きに押し切られながらも、何気に淡々とやるべき事をこなしつつ
結局しっかり馴染んじゃってたりして。
徐々に変わっていく姿と態度が面白かったです。

そしてまた料理が美味しそう!
伊勢エビのフライの顛末は爆笑でしたが、
その他の料理もヨダレもので...特にローストビーフが!
ローストビーフをあんな風に作って食べてみたいと本気で思ったりしてね(^_^;)

しかし南極観測隊って本当にあんなに立派な料理を食べてるんですかね?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック