映画 「純喫茶磯辺」

なんかスッカリご無沙汰で...
日々仕事に追われた上に風邪引きまして...って言い訳ですね~(^_^;)
まぁ実際どんな生活していても、その気になれば10分や15分の時間の都合がつかないわけではないですからね...単なるサボりです。 m(_ _)m

というわけで、先日「純喫茶磯辺」観て来ました。
本当は「レッドクリフ」行こうと思ったんですが、友人の都合がつかず順延(?)
で、「じゃあ他の何を見よう?」って事になり...
作品と言うより場所で選びました、『目黒シネマ』

『目黒シネマ』...所謂 “2番館”ってやつですね。
ちょっと前の作品を2本立てで上映しております。
2本で1500円ですが、最終回1本だけなら900円。
なかなかお得です (^^)v

そこで上映中だった 「純喫茶磯辺」 観て来た訳です。

ストーリーは
妻に捨てられ冴えない人生を送る中年男の主人公が、一人娘の冷たい視線も気にせず勢いだけで始めた喫茶店を舞台に、店に集まるひとクセもふたクセもある常連客たちと父娘が織り成す人間模様を描いたハートフル・コメディ。磯辺裕次郎は、8年前に妻が家を出て行って以来、高校生の一人娘・咲子との2人暮らし。無気力な毎日を送る裕次郎だったが、ある日、父親が急死して多額の遺産が舞い込むことに。そこで裕次郎は、美女と仲良くなれるのでは、という不純な動機から、喫茶店をオープンしてしまう。そんな父の無計画ぶりにあきれる咲子だったが…。
主演:宮迫博之・仲里依紗、監督:吉田恵輔。


感想は...正直なところ、「で?」 って感じで。
イマイチ何が言いたいのやらわかりませんでした (^_^;)
まぁ特に何を言いたいわけでも無いのかもしれませんが。

ちなみに音楽はクレイジーケンバンドです(笑)
(「ロケ地は和泉多摩川なんですよ~」と叫んでみる(?))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック